みかんとつめきり

気の向くまま雑記

退学する話

おはようございます。

くっそ久しぶりに更新じゃよ(自省)

 

唐突ながら、大学に退学届の提出をキメてきたのでその話。

 

他にやりたいことができて、とかいうポジティブな理由でもなく

単純に言えば「勉学意欲喪失」ということでした。

 

もちろん大卒という履歴は欲しかったんですが、そこまでの過程が僕自身にとって辛いものだったんです。

これまでの4年間の曖昧な立ち位置から脱却すべき時だというわけです。

ある意味建設的な決断ができたのかなぁと今はスッキリしています。

 

しばらくは今住んでる仙台で普通二輪免許の取得やらアルバイトやらをしながら、少しずつ社会に出ていければと考えています。

そのうち地元に戻って就職とか。不安だらけですがきっとなんとかなるでしょう。

 

取り急ぎ、報告でした。