みかんとつめきり

気の向くまま雑記

響きあい未来に繋ぐライブ一日目の話:開場前編

千年後の今日、生まれ変わって初投稿です。


いつ振りだよって感じですが、
帰宅途中のバス移動時間が手持ち無沙汰すぎるのでポチポチスマホから。








過ぎし3月3日に武蔵野の森総合スポーツプラザにて開催された、
シンフォギアライブ2018』に参席してきました。


好きな作品のライブ、そもそもの人生においてライブイベントへの参加自体が初めてということで、
かなりの興奮と緊張で前日から交感神経がフル稼働だったのではという錯覚を覚えています。


なるだけ時系列順に書き連ねようと思いますが基本プロットも何もないので以下散文。








前日3月2日はガッツリ23時までバイトだったので物販はほぼ諦観モードでした。
知り合いもいないぼっち参戦だからね!

夜行バスという手は勿論考えていましたが、以前長野一人旅をしたときに利用して疲労が限界突破した苦い思い出があるので断念。

寝れないんだよ(壇ノ浦リポート)

まぁ結局興奮して当日朝7時台発のバス出発までマトモに眠れなかったんですけどね!




レムレムしながら13時半頃にバスタ新宿に到着。
やー、ここに行けば高速バスの乗り降りしてますよ、っていうのが一目で判るのいいですね……

腹ごしらえしたり、物販での売り切れに備えてペンライトでも探そうかーとも思案しましたが
何せ東京に来るのは2回目なので、道に迷ったり時間に間に合わなかったりというのが心配でゾワゾワしていたため
その足で京王線改札口に直行。

迷わなかった自分を褒めてあげたい。



さて、14時を回って降り立つは飛田給駅です。

人の流れのおかげでここでも迷わず、最速で(はない)、最短で、真っ直ぐに、一直線に会場前に現着ッ!

人の多さを見て、晴れて良かったなぁという実感に包まれる男一人。
雨が降ろうものなら
蒸し蒸しの中、傘を差し、合羽を羽織り物販に並ばねばならないのですから、お天道様々デスよ


僕が物販列に並んでレジに着くまでは思っていたよりも短かったように感じます。
あくまで体感ですが30分強?
午前中組は相当な長時間並んでいたようですね(ツイッター調べ)……。

長蛇の列に並ぶときは時間の分かるモノを身に付けると明らかに体感の気苦労がキツいはずなのでひたすら無心でした。

が。



ペンライトと未来さん関連全滅!ウーン……👼

あわよくばパヴァリア組とかいう目論見も打ち砕かれまして、真っ先に完売していた模様。
次点できりしら? カワイイカラネ。
在庫の見通しが甘かったのでは????


まぁ転売はヒトの所業に非ず物の怪なので事後通販で斬られて欲しいところですね??


僕はねぇ……シリーズ通して未来さんが、AXZではパヴァリア組がとても好きなんですよ……

その辺りはまた長くなるので気が向いたらちょろちょろ書きます……




そして

「ペンライトくらい無くても楽しめるやろ――」

と軽く流したつもりでしたが、これが後々とんでもない過ちであることを思い知らされるのを、この時の僕は知りませんでした。





響Tとマフラータオルを購入して一旦広場へ。

ボーッと突っ立っていると目の前をギア状態の響コスの方が通り呆気にとられるなど。
完成度高かったなぁカッコ良かったなぁ


そしてウェル博士コスが三人……くるぞ!(なにが)


武士ノイズと金子ロボもいたけどライブの時間ロボのガワどこに仕舞っておくんだろう……と気になって仕方がありませんでした。
畳むのかアレは……



ザッと眺めてみると大体20代~30代前半が目立つのですが、見たところ40代のナイスミドルもちらほらと。

女性も相当数いらしたのでやはりシンフォギア、性別も年齢も関係ない部分で繋がるところがあるのではないでしょうか、などとソレらしく臭い台詞を吐きつつ。




興奮で内心メガネがずり落ちそうになるのを抑えながら入場待機列へ――



本番編に続きます。多分ッ!